FX女子“このは”の初歩からやさしいFX手法

*

なかなか完成しない・・・FX手法の数はいくつ必要?

Posted in:

こんにちは、FX女子の“このは”です。
私、よく『手法の引き出しはたくさんあった方がイイ!』なんて言ってますが、かといって『FX手法の数を増やさなきゃ!』と、FX手法を増やすことそのものを目標にしてしまうと、それはそれでちょっと問題だな・・・と思ったので、今日はFX手法の考え方について書いてみます。

FX手法は数よりも質が大事!

本屋さんに行けば書籍、ネットならブログ・・・といった具合に、勉強しようと思えば、 FXに関する知識はいくらでも手に入ります。自分で勉強して、イチから手法を作ってもいいですし、まずは誰かの手法をマネしてみて、練習しながら自分のものにしていってもいい。FX手法を確立しようと試行錯誤する過程で、FXの実力(=相場観)は少しずつ身につきますし、手法の数を増やすことがトレードをする上で有利にはたらくことは間違いありません。

でも、FX手法の数を増やすことそのものを目標にしてしまったり、ひとつの手法を突き詰めることに飽きてしまって、ついつい同時にいくつも手法を試してしまう人、要注意です。なぜなら、特にFX初心者の段階では、いくつもの手法を同時に完成させるなんてほぼ不可能だからです。

FX手法はコツコツでしか完成しない

FXでトレードしている最中って、他のことなんてできないですよね。エントリーのタイミングを待っているとき、相場が動いているのを見守っている時間、エグジット(利益確定or損切り)しようとする瞬間・・・いつだって、よそ見をしている余裕なんてないはず。

また、ひとつの手法をちょっと試したくらいで、『あぁ、使えない』『この手法も勝てない』なんてホイホイ放り出したり、なかなか成果が出ないことに痺れを切らして、手法を研究しつくす前に投げ出してしまう・・・なんていうのも問題です。

恋愛だって、ひとりの人と真剣に付き合えない人が、何人もの人と同時に付き合うなんて不可能。まずは、どんなに非効率的に思えても、ひとつの手法を完成させることに集中してみてください。なかなか完成しなくて、他の手法の方が勝ちやすそうに見えたり、もう手法が使えないんじゃないか・・・と、心が折れそうになっても、まずは納得できるまで続けましょう。

FX手法をまずひとつ完成させてから。数は、その次。

FXに限らず言えることですが、ちょっとやそっと触れただけじゃ、本当のことなんて分かりません。まずは1つのことをやり続けてみること。もし、やり続けた結果、使えない手法だったとわかったとしても、それなら次はそれ以外の方法を試せばいいのです。エジソンの『失敗したことは一度もない。ただうまく行かない方法を1万通り発見しただけだ』とか、『いつでも必ずもっとよいやり方がある。それを探せ』という言葉は、FX手法を完成させるにあたって、心の支えになります。笑

早く結果を出そうとして、暗闇をむやみに歩きたくなる気持ちも分かりますが、ガマンして左右どちらかの壁を伝って歩いていけば・・・いつか必ず出口にたどり着くことができる。結果が出なくてつい焦ることもありますが、時には割り切ることも必要です。急がば回れ、でも無駄な寄り道なんてないのですから。


Comments are closed