FX女子“このは”の初歩からやさしいFX手法

*

FXが好きすぎて、FX中毒になったお話

Posted in:

こんにちは、FX女子の“このは”です。
私はFXが好きです。できれば24時間チャートを眺めていたい。チャンスがあれば一つ残らずエントリーしたい。できることは何でもするし、頑張った分、もっと勝てるようになりたい。でもね、それじゃFXはうまくいかないんです。
今日は、私が専業トレーダーになったばかりの頃、失敗したお話。

FX中毒でボロボロに・・・

実は私、専業トレーダーになったばかりの頃、1日中トレードできるのが嬉しくて、起きている時間はすべてトレードしていたんです。家事もそこそこ、身だしなみもテキトー、ゴハンはチャートを見ながら。睡眠は相場があまり動いていない間に細切れにとり、アラートが鳴ったら(=相場に動きがあったら)飛び起きる・・・。ストレスで身も心もお肌もボロボロ、今思えば『それはないでしょ!』という生活をしていました。笑

そんなFX中毒か!とつっこみたくなる生活を1ヶ月くらい続けたある日・・・とうとう疲れきって『今日はもう夜だけでイイや』と午前中のトレードを思い切ってやめてみたんです。

すると・・・なんと、どういうわけか調子がいい!きちんと睡眠をとり、日中に外に出て、ゴハンもきちんと作って食べる。そんな当たり前のことをしただけで、普段よりも頭が冴えて、結果的に上手くトレードできた。

とはいえ、その日がたまたま勝ちやすい相場だった可能性もあります。そう思って、その後も無理しない生活パターンを続けた結果・・・やっぱりトータルで勝てていました。そこで、私の中で、FX中毒じゃ勝てない説は確信に変わり、トレード姿勢を改めることにしたのです。

FXは努力は必ずしも・・・報われない!

FXって、無理すれば勝てるってものじゃないんですよね。誰だって勝ちたくてFXを始めるはず、そのために全員が努力しているはずなのに、実際に勝つ人は1~2割。つまり、『努力は報われる!根性だ!気合だ!』という世界ではない。どんなに努力しても、方向性が間違っていたらいつまでも勝てないし、根性や気合で、相場が自分の思い通りに動いてくれるわけじゃない。

どうしたら自分の力を最大限に高められるか考えて、ベストの力を出せる環境や生活リズムを作ることも、FXのスキルのひとつ。

FXを続けている人って、勝ち負けは抜きにして何よりもFXが好きだから続けているはず。でも、一方的に思いを伝え続けても、相手に好かれる自分でいなければ、両想いにはなれません。人間なのですから、集中できる時間なんてたかが知れています。最高の力が出せる状態をどうやって作るか?意識してみるとイイことあるかもしれません。


Comments are closed