FX女子“このは”の初歩からやさしいFX手法

*

実話!“勝てるFX手法”に出会うには?

Posted in:

こんにちは、FX女子の“このは”です。
今日は、ズバリ、手法のお話をしようと思います。

FXを始めたばかりの頃って、まだまだ自分のトレードスタイルが確立されていなくて、せっかくルールを決めても、自信がなかったり、コワかったりで、なかなか守れない。ルール通りにやれば勝てるはずなのに、いつまでたっても勝てるようにならない・・・そんなことも多いと思います。

せっかく利益が伸びているのに、反転するのがコワくて、ルールよりも早く利食いしちゃったり・・・
損切りできなくて痛い目にあったから、今度は少し早めに損切りしちゃって、そしたらやっぱり思ってた通りの方向に伸びてったり・・・

なかなか思うようにいかないんですよね。

検証と練習、それだけ

どうしたらルールを守って、勝ちトレードができるようになるんでしょうか?

これ、結論から言うと、検証と練習。これに尽きます。

FXの収益がOLの給料を上回るまで続けた9つのことで詳しく書きましたが、どんなに素晴らしい手法を知っていても、それを『自分のトレード』として使えるようになるまでは、なかなか勝てるようにはなりません。

バイオリン初心者の人が、200万円もする超高級バイオリンを、いきなり弾きこなすことなんてできませんよね?
料理初心者の人が、50万円の一流包丁をもっていても、使いこなせないどころか、むしろ、鋭利な刃先で指を傷つけてしまうかもしれません。

FXもそれと同じです。

最初から難しいことをやろうとしなくていいんです。ちょっとイイ感じの手法が見つかったら、まずは小練習してみる。
どんなに素晴らしい手法にも、人によって合う合わないがありますから、使ってみないとわからないんです。

使ってみて、『なんか良さそうだな』と思ったら、練習を続けます。
『なんか難しいな、合わないな』と思ったら、無理はせず、他の手法を試します。

練習の結果がある程度たまってきたら、結果を検証します。
こうやってトレードを磨いていくうちに、手法の精度も、トレーダーとしての自分のウデも上がっていくのです。

何かをできるようになるために、ショートカットはありません。
どんなに知識を学んだところで、実際のトレードのウデは、自分にしか上げられないからです。

小さなことの積み重ねが、やがて大きな成果につながります。
一緒にトレード頑張りましょう!


Comments are closed