FX女子“このは”の初歩からやさしいFX手法

*

FXって・・・どうなの?って思ったらやるべき3つのこと

Posted in:

こんにちはって言いたくない!FX女子です。サイトをリニューアルしてみました。まだまだ手を加えたいところですが・・・ぐぬぬ。
さて、今日は初心に帰って、FXを始めたばかりの自分に言いたいことをまとめてみました。FXに興味はあるんだけど、なかなか行動に移せない・・・って方は、ぜひ参考にしてみてください。

1.とりあえずデモトレードしてみる

いくらお金のためとはいえ、FXって楽しい!面白い!って心から思えないと、FXなんて続けられません。自分がFX好きかどうか知るには?実際にやってみるのがイチバン!
とはいえ、心の準備も出来ていないのに、いきなり実弾(本物のお金)でトレードするのは危険すぎます・・・。そこで、FXを始める前に、ぜひやってみてほしいのが、デモトレード。もちろん実際のトレードとは全然違いますが、FXのトレードってこんな感じなんだ~。へぇ~。っていう感覚をつかむにはピッタリ。

GMOクリック証券、外為オンライン、DMM.com証券、サイバーエージェントFX、ヒロセ通商・・・などなど、主要のFX会社には大抵デモ口座が用意されているので、どこでもいいです。それぞれの使い勝手などを比べるために全部やってみる・・・なんていうのは、本当にやる!と決めた後で十分。まずは、FXにハマれそうか?好きになれそうか?試してみましょう。

2.興味を持てそうなFX本を、一冊読んでみる

好きになれそうだなーと思ったら、もう一歩踏み込んでみましょう。でも、FX関する知識が全くない状態では、FXの深みや面白さもよくわかりません。かといって、いきなり小難しい本を読もうとすると、途中で挫折する可能性が高い。通勤時間や空き時間など、疲れていても簡単に読めそうなもの、かつ興味が持てそうなものを一冊だけ読んでみましょう。

本屋さんにフラッと立ち寄って、タイトルで決めちゃってもOK。たかが本一冊でも、FXへの理解がぐっと深まります。ちなみに、私の記念すべき第一冊目は『No.1為替ディーラーが伝授するインターバンク流FXデイトレ教本』という本でした。出だしが物語風に始まるので、イメージしやすくてよかったな。今読み返すと、大事なこともちゃんと書いてある。当時はあまり分かってなかったけど。笑

3.チャートをひたすら眺める

トレードするでもなく、分析するでもなく、ただひたすらチャートを眺めてみましょう。スマホアプリを使えば、外出先でも空き時間に簡単にチェックできます。

チャートを眺めるだけじゃ意味がないだろうって?とんでもない。これがめっちゃ効果あるんです。私も体験しましたが、だんだん素人なりに動きが見えるようになるんですよ。そうなると面白い。もっと分かるようになりたいから、FXの勉強を大変とも思わなくなるし、早くトレードしたくて腕を磨こう!と前向きになります。これはぜひやってみて。

さてさて、こんなところかな。最初はね、何したらいいのかよく分からなくて当たり前。だんだん自分から興味をもって、あれもやりたい、これもやりたいと思えるようになるんで、気楽に始めてみましょー。


Comments are closed